FC2ブログ

profound light/淵光

一道禁止通行的門跟非得撞上的電線桿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

對了一點有趣的事情

我曾以為文字是最不能騙人的東西,一個人的書寫必然能夠全然透露出他性格的細節。
可是還是有這種人--多美的文字,但我就是認識這個人,因而幾乎要覺得這是一種詐騙了(謎)

還是說純粹是理解認知以及深淺問題,這是未曾看見過的部份嗎?
スポンサーサイト
怎麼都 | HOME | 節錄

COMMENT

妳講的人是...
表裡不一嗎???
XD
2007/12/18(火) 23:06:39 | URL | 怪胎鉦 #- [Edit]
みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/meannano/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
2007/12/20(木) 15:02:28 | URL | みんな の プロフィール
#- [Edit]
TO:鉦小孩
不不,其實我並沒有特別想指出什麼表裡不一
就像標題說的,一件令我覺得有趣的事情
其實只是意外看到某個...一開始讓我感覺其實應該是不會想要靠的更近營隊友人
但他的文字給我完全是另外一種印象
偏偏已經有對個人的認識了

嗯 該怎麼說呢,這真是太神奇了XD!(毆死)
2007/12/22(土) 21:07:16 | URL | 伊 #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。